FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ある時、子供が 「お父さん、この本面白かったから読んでみたら?」
と、言って、「永遠の0(ゼロ)」 と
言う本を渡してくれました。

まだ、高校1年生の子供ですので
てっきり、少々子供じみた内容なのだろうか・・・
と思い読みましたが、読み方によっては
とても深い内容の本でした。

太平洋戦争を舞台としていますが
ある一人の方をターゲットにして
そのまわりの方々の生き様を描いています。
テレビなどで紹介されています。

戦争の、善し悪しは抜きにして、一度読まれては如何でしょうか・・・

私にとって、この本自体も良い物でしたが
それ以上に、高校1年生の子供が
この様な本を読んで、しかも この本良いよと・・・
勧めてくれたことが、驚きでした。


私自身、高校1年と言えば 勉強はあまりせず
漫画とバイク、そしてバイトに明け暮れていました。

当時の自分自身を知る身において
身に詰まりました。


スポンサーサイト
2012.03.28 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pcartsuisaistaff.blog108.fc2.com/tb.php/208-09a5e54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。